プリンタ KPシリーズ KP-200、KP-200/EB、KP-300、KP-300/EB、KP-500 用

プリンタKPシリーズ KP-200、KP-200/EB、KP-300、KP-300/EB、KP-500用の最新のドライバや取扱説明書がダウンロードできます。
ご使用されるプリンタのOSにあったプリンタドライバをご使用ください。

  • ※プリンタドライバなどは、記載されているプリンタ以外では使用できません。
  • ※プリンタドライバなどは、予告なくバージョンアップいたしますので、予めご了承ください。

対応OS

    • 32bit版)Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista
    • 64bit版)Windows 10、Windows 8.1
    • ※上記以外のOSには対応していません。
    • ※32bit版)Windows XP、Windows 2000は、プリンタドライバをダウンロードいただけますが、サポートは終了しました。

CDデータ(プリンタドライバ、LAN設定アプリケーション)

  • 32bit版)Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、
          Windows Vista、Windows XP、Windows 2000 用

    64bit版)Windows 10、Windows 8.1

取扱説明書

 

ご注意

  • ご使用されるOSやプリンタにあったプリンタドライバをダウンロードしてご使用ください。
    OSと合わない、プリンタと合わない、プリンタドライバをご使用になると、動作上の問題が発生します。
  • ドライバアップデート時は必ず古いプリンタドライバをアンインストールした後に、新しいプリンタドライバをインストールしてください。
    (プリンタドライバはプリンタの設定で削除せずに、必ず専用のアンインストーラーを使用してください)
  • プリンタドライバの各種設定値およびお客様が作成されたクリエイトフォント、ダウンロードフォントについては削除されますのでアンインストール時に必ず保存してください。
  • ここで提供しているプリンタドライバは、全て日本語版です。英語版のOSでは使用できません。
  • バーコードをイメージ(BMPなど)で作成するツール(MS-Borcodeなど)にて作成し、当社プリンタにて印字出力した場合、スキャナー等で読み取り出来ないことがあります。これらのツールでは、あくまでもバーコードはイメージで作成されるため、正しいデータにならないことがあるためです。このためこれらツールを使用しバーコードを作成された場合には、当社は読み取りについて保証はいたしません。スキャナー等でバーコードの読み取りできないことがあっても、必ずしもプリンタ及びプリンタドライバのバーコード不具合ではありませんので、ご注意ください。
  • プリンタドライバでのディザリングにおいて、設定値を変更しても無効になりますのでご注意ください。

 

ダウンロードについてご注意

ダウンロードファイルは自己解凍になっております。
解凍後、フォルダ内の各フォルダは、分割せず同一ディレクトリで実行してください。
解凍後に“CDVer2.03-2”が作成されます。
機種名とOSを確認の上、LZHファイルをクリックしてください。ダウンロードを開始します。

×64フォルダ・・64bitOSに対応しています。
×86フォルダ・・32bitOSに対応しています。
任意のフォルダをクリックし、setup.exeをクリックしてください。
※「次の不明な発行元からのプログラムにこのコンピュータへの変更を許可しますか?」の文言が表示されましたら、‘はい’をクリックしてください。
※セットアップの画面が表示されましたら、取扱説明書フォルダ内のKPドライバ説明書を参照しながら、セットアップを行ってください。

 

シリアル接続について

通信設定は、プリンタドライバ内のCOMポートの構成部分とプリンタ本体の設定(ユーザーセットアップ、RS-232Cモード)を確認の上、接続を行ってください。

  • ※ダウンロード前に、「ソフトウェア使用許諾」を必ずお読みください。
  • ※Windowsの(プリンタの追加)でインストール・アンインストールを行うと正常動作いたしませんのでご注意ください。

 

※Microsoft(R)、Windows(R)は、米国Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標です。
 その他、本文中の社名や商品名は、各社の登録商標または商標です。

PAGE TOP