お客様事例のご紹介

隈病院様

採血管準備装置のリプレイスに合わせて採血業務を改善。

隈病院理事長副院長(医療情報課課長兼務)医療法人 神甲会 理事長 隈 夏樹 様

~患者様中心の医療を実施しています~

1932年(昭和7年)に開設された医療法人 神甲会 隈病院様は、兵庫県神戸市にある甲状腺疾患の専門病院として、全国各地から数多くの患者様が診察や入院に訪れています。病床数は58床ですが、外来数が多いのが特徴で、1日平均600名の外来患者様が訪れます。(これは300床クラスの病院規模にあたります)
このため、隈病院様では外来患者様の来院の負担を軽減するため、受診日1日で検査から診察まで済ませられるように対応されています。
また、電子カルテ・画像システム・ポケットベルによる患者様呼び出しシステム・再診予約システムなどの院内情報システムを導入し、患者様に快適でスムーズな診察をご提供するために、より迅速で効果的な情報の活用を追及されています。

今回、お話をお聞きしました、隈理事長様・医療情報課 柳田主任様・看護本部 新田本部長様には、導入前に小林クリエイトの関西ラボ(当時:関西ステーション)にてi・pres withおよびシステムのデモをご覧いただきました。
また製品導入の際には、システム面では柳田主任様と、運用面では新田本部長様に加え臨床検査科の森田科長様そして看護師の方々と共同で作り込みをいたしました。

  • 導入製品
  • 管理本部医療情報課 主任 柳田 一郎 様
  • 看護本部本部長 新田 早苗 様
  • 診療支援本部臨床検査科 科長(当時) 森田 新二 様

PAGE TOP