採血ファニチャ  このページを印刷する

《電動昇降台 KSシリーズ》

病院の採血室向けに、台の高さを調節できる電動昇降台をご案内しています。

車椅子も入る足元すっきり構造。電動昇降により、スムーズで静かに上下200mmの範囲を昇降します。

小柄な患者さまは固定台ではアームダウンできず、採血枕を使って腕を下げなければいけません。また、職員の方は、長い立ち作業を余儀なくされ、固定台では身長に合っていないことから腰に負担がかかる場合があります。昇降台を導入することで、背丈に合った台の高さに調節ができ、患者さまや職員の方の負担を軽減します。

■軽い操作感、快適な使い心地
昇降できる高さの範囲は650mm~900mmです。電動昇降レバーは職員さま側の机の下にあり、誤作動による不意の昇降を防ぎます。

■足元すっきり、強度も安心
車椅子のフットサポートが当たらないように、台の脚を低くフラットな形状にしました。手をついても倒れない構造のため、台に手をついて立ち上がっても安心です。

■病院内での使い勝手に配慮した素材を使用
備品類を収納できる引出し付き。引出しのトレイは容易に取り外せ、洗浄できるので衛生的です。天板はメラミン材なので、キズや汚れが付きにくい構造になっています。



《採血補助台》


病院の採血室向けに、患者さまのプライバシーと収納スペースを確保した採血補助台をご案内しています。

<患者さま側> 患者さまをサポートして、採血をもっと快適に。

コンパクトスペースに患者さまのプライバシーと収納スペースを確保した採血補助台。昇降台や固定台とセットで導入いただけます。

採血補助台はパーテーションが付いており、患者さまのプライバシーを守ります。また、採血備品やPCを収容でき、採血環境を整備します。補助台のカラーは部屋の印象に合わせて選択いただけます。

■パーテーション
パーテーションにより隣で採血中の患者さまが隠れるため、患者さまのプライバシーを守ります。

■収納スペース
杖・傘置き、患者さま荷物置きを装備。手元に荷物を置くことができるので、患者さまは安心します。


<職員側> 採血をスムーズに行うための、充実した収納スペース。

■採血表示照合システムRInCS搭載可能
タッチモニター、RInCS用PC、バーコードリーダー、番号表示用モニターを取り付けることができます。

■採血備品収納引出し
引出しに採血備品を置くことで、清潔エリアを確保できます。



《採血スツール(BC‐070CH)》


背もたれと手すり、ゆったりとした座面が特徴の電動昇降椅子です。

■本体昇降
スムースな昇降で上下位置の調節が可能です。座面は45cmから58cmまで昇降します。

■コードレス
電源コード・フットスイッチコードがないので、患者さまの動線からコードをなくすことができます。

  

導入事例
関連情報
カタログ

PAGE TOP