LINE@ Messaging APIサービス このページを印刷する

LINE@ Messaging APIサービスとは?

・LINE@のMessaging APIサービスとは双方向コミュニケーションを可能にする機能です。

・Messaging APIを利用することでお客さま一人一人に合わせたメッセージを配信することが可能です。

・LINE@のMessaging APIサービスは、データベースと連携することで、自動でOne to Oneメッセージを送ることも可能です。



仕組みについて

Messaging APIは、LINEサーバを介して、あなたのサーバとLINEアプリ間で情報の送受信を行う仕組みです。

リクエスト通信はJSON形式のAPIを活用して行われます。



LINE@ Messaging APIサービスのメリット

LINEは国内のSNS利用者の中で、一番利用されているアプリです。アクティブ率も高く、多くのユーザーが実際に利用しています。多くの利用者がいるLINEに対して、Messaging APIを利用することで伝えたいメッセージをより多くのお客さまへ届けることができます。DMやメールで届けることが出来なかったメッセージも、Messaging APIを利用することでお客さまへ届けることが可能になります。



LINE@ Messaging APIサービス詳細・お問い合わせ先

LINE@ Messaging APIサービスは、下記ページでもご案内しています。
http://lineat.kcr-cp.com/messaging_api.html

詳細はお気軽にお問い合わせください。

小林クリエイト株式会社 地域戦略事業部 BPS推進部 BPS企画課
Tel 052-231-5183
Fax 052-231-2684

PAGE TOP