軟質タグ/耐衝撃エラストマータグ このページを印刷する

ぶつかっても壊れないRFIDが使いたい。

優れた弾性と柔軟性で衝撃を逃がし、輸送時や保管時に製品やケースなどにぶつかっても壊れにくいRFIDをご案内します。



衝撃からRFIDを守る

電波(電磁波)で通信するRFIDタグは、ICチップとアンテナで構成され、衝撃への耐性を考慮するものの決して強くはありません。このため輸送時や保管時にぶつかりやすい部品やカゴ車などの輸送用資材に取り付ける場合には注意が必要です。
そこで小林クリエイトでは、外部からの衝撃にも強い、ウレタン樹脂でインレットを包み込んだ特殊なRFIDをご用意しています。
金属や液体を含む物品へ貼り付けても読み取り可能なタグです。
また、曲面への取り付けも可能です。

 

【軟質タグの利用想定シーン】
・金属製パレット管理
・カゴ車管理
・水分を含む物品の管理
・麻袋やフレコンなどの物品管理
 
 

よくあるご質問

●カゴ車などの金属に取り付けても使用できますか?
 使用可能です。ただし、RFID部の背面に金属が掛からないような取り付けが必要です。

●どんなインレットにも加工できますか?
 さまざまな規格のRFIDで加工できます。

●屋外で使用できますか?
 インレットが、エラストマーで保護されているため屋外での使用も可能です。

関連情報

PAGE TOP