データ変換から
連携までを
まとめて自動化。
Bridge

小林クリエイトの「Bridge」は、データ活用に欠かせないデータ変換からシステム連携までの業務を、自動化するツールです。業務効率化によるコストダウンはもちろん、DXにおけるボトルネック解消にご活用ください。

ノーコードだから誰でもすぐ使える!

小林クリエイトの「Bridge」は、データ活用に欠かせないデータ変換からシステム連携までの業務を、自動化するツールです。業務効率化によるコストダウンはもちろん、DXにおけるボトルネック解消にご活用ください。

煩わしいデータ変換作業にお困りではありませんか?

  • フォーマットが
    システム毎にバラバラ

  • 連携の度に作業が
    発生し、業務を圧迫

  • 作業が
    担当者に属人化

なら、カンタンに解決できます!

Point01

豊富なデータ加工機能

長年にわたるデータプリントの受託業務経験から、需要の高いデータ加工機能を厳選して実装しました。

データ加工の一例

  • 数値の書式変更
  • 郵便番号の成形
  • 日付の書式変更
  • 四則演算
  • 文字の連結
  • 文字コードの変更
詳しくはダウンロード資料にてご確認ください
Point02

誰にでも簡単に扱える専用エディター

CSVの変換も配信スケジュールも、ブラウザだけで楽々設定。直感的で分かりやすいインターフェイスだから、誰でも簡単に扱うことができます。プログラム等の専門知識も不要なため、導入後すぐに使い始めることができます。

  • ブラウザで必要な項目を埋めるだけ
  • プログラミングは一切不要
  • 学習不要だからすぐに使える
Point03

データ連携作業も自動化

スケジュール機能を利用することで、データの加工・変換だけでなくシステム連携までも設定したタイミングで自動実行できます。一度設定を作れば自動処理できるため、手作業を減らし業務効率化を図ることができます(手動での実行も可能です)。

スケジュール機能の一例

  • データ受信時に実行

    データを受信したらすぐに処理を実行します。

  • 1回だけ実行

    設定した日時に一度だけ処理を実行します。

  • デイリー実行

    毎日決められた時間に処理を実行します。

  • ウィークリー実行

    曜日と時間を指定して、処理を毎週実行します。

詳しくはダウンロード資料にてご確認ください

システムの詳しい説明、導入のご相談、デモのご依頼など
お気軽にお問い合わせください

運用イメージ

Bridge アップロードから出力までを、スケジュール機能による自動実行または手動で処理します。

Bridge標準の連携ツール!すぐに始められる顧客コミュニケーション

Bridgeの標準機能として、弊社DM発行システム「ReDM(レディエム)」と「SMS送信」へのAPI連携機能を備えています。MAツールやCRMと連動することで、顧客コミュニケーションの自動化にもご活用いただけます。

パーソナライズDMを
低価格で提供

小ロットでも低価格だから、マーケティング施策でのピンポイント活用や、小ロットの通知物のアウトソーシングにもご活用ください。

  • 1通11円からのパーソナライズDM
  • 最短2.5営業日のスピード発送
  • 開封意向3倍のパーソナライズDM

到達率99%
コミュニケーション

高い開封率を誇るSMSで、顧客とのコミュニケーションに最適。Bridgeを使うことで、既存システムからシームレスなSMS送信が可能です。

  • 既存システムからスムーズなSMS送信
  • スピード導入とアウトソーシング
  • 使いやすいウェブ管理画面

※NTTコムオンライン社調べ

SMSを活用した
アンケートソリューション

SMSを利用したWebアンケートサービス。携帯電話番号のみでアンケートが行えるため、紙やEメールよりも高い到達率・回答率が期待できます。

  • アンケート作成~
    送信をワンストップ提供
  • SMSの宛先CSVファイルの変換不要
  • 開発不要で素早くスタート

連携先APIは
今後も順次追加予定です

活用例

活用例 ①

化粧品会社 / A社様

手動でおこなっていたDMの発注業務を自動化。
DM発行タイミングも細かくでき、レスポンスも向上。

MAツールとDM発行ツールの連結によるDM発行の最適化

課 題

毎月、MAツールから手動で送付対象を抽出し、データフォーマットの変換をおこない、業者へ支給していた。手作業のため、確認作業が避けられず、業務負荷となっていた。

導入効果
  • MAツールとDM発行ツールをBridgeで繋げることで自動連携を実現。
  • 自動化されたことでDM発行タイミングを月1回からリアルタイムへ変更。
    発行タイミングが最適化され、レスポンスアップ。
活用例 ②

通販会社 / B社様

毎月発生していた戻り郵便の取り込み作業を
Bridgeで自動化し、業務効率化を実現。

手作業による作業ミスの撲滅と業務効率化

課 題

毎月、発送代行業者から送られてくる戻り郵便のデータをCRMへ手動で反映していた。数量もまちまちのため自動化せずに手動で対応していたが、作業ミスの発生や他業務の圧迫に悩まされていた。

導入効果
  • 毎月発生していた処理を自動化することで業務効率化を実現。
  • 自動化することで、作業ミスもなくなり、精度も向上。
  • DMによっては異なる業者に依頼しており、戻り郵便のデータフォーマットも異なっていたが、Bridgeで差異を吸収することができた。

ご利用料金

アカウント開設費用 10,000
月額利用料 5,000円〜
  • ※別途、連携先システムの利用料金が発生いたします。料金は、利用するサービスにより異なります。
  • ※表示価格に消費税は含んでおりません。

システムの詳しい説明、導入のご相談、デモのご依頼など
お気軽にお問い合わせください