ニュースリリース

NEWS RFID・QRコード・バーコード

「RePaX」が第23回自動認識システム大賞にて入選しました

掲載日:2021.08.25

一般社団法人 日本自動認識システム協会 (JAISA) 主催の「第23回 自動認識システム大賞」において、小林クリエイト株式会社の循環輸送資材管理システム「RePaX(リパックス)」が入選いたしました。

RePaXは、パレットやプラケースなどの循環輸送資材について「どこに」「何が」「いつ」「どれだけ」あるのかをRFIDを用いて把握・管理するパッケージシステムです。輸送資材の利用状況を把握することで紛失や転用などを防ぎ、補充などにかかるコストの削減に寄与します。

今回の入選を励みに、小林クリエイトはRFIDをはじめとした自動認識技術でお客様の課題解決に一層取り組んでまいります。

RePaX – https://k-cr.jp/factoridge/useful/repax/
輸送資材管理 – https://k-cr.jp/factoridge/process/vehicle_transportation_management/