お困りごと1位

宅配伝票と納品書とピッキングリストを別々にプリント発行しているため、
付け合せ作業に時間がかかっている。

お困りごと3位

宅配伝票と納品書を別々にプリント発行しているため、
製品梱包時に入れ間違い(ミスマッチ)が発生している。

お困りごと

付け合せ作業(マッチング)に時間が掛かっている。
入れ間違い(マッチングミス)が発生している。

原因

複数の帳票(納品書、ピッキングリスト、宅配伝票など)を別々にプリント発行している。または、1台のプリンタで複数の帳票をプリント発行している。こんな運用が原因となっています。

解決策

一体型メリットフォームをお使いください。
3種類の帳票機能を一体化したメリットフォームで、発行効率・作業効率が向上できます。

効果

付け合せ作業(マッチング)がなくなることにより、作業時間が短縮でき、処理件数の増加が可能になります。

帳票一体化による3つの効果
  • 1)作業性の向上
  • 2)リードタイムの短縮
  • 3)封入ミスの削減

サンプルのお申込みはこちら

お問い合わせ