ReDMの6つの特徴

01

⾼度なバリアブル機能で
⼀⼈ひとりに最適な内容を

お客様の属性情報によって、DMの内容をパーソナライズ。
デジタルでは当たり前になっているこの⼿法が紙媒体でも簡単におこなえます。
⼀⼈ひとりに最適な情報を伝えることができるため、⼤きなレスポンスが期待できます。

ReDM特徴 イメージ 画像
02

マーケティングツールとの連携により
デジタルとアナログの融合が可能

マーケティングオートメーションをはじめとするマーケティングツールと連携させることで、デジタルとアナログを融合したコミュニケーションを実現します。

また、人の手を介さない自動連携(API連携)も可能です。

ReDM特徴 イメージ 画像
03

最短3営業⽇のスピード発送で
チャンスを逃さない

発注から最短3営業⽇でのスピード発送を実現。
これによりデジタルの優位点である即時性や最適なタイミングによるコミュニケーションが、リアルDMでも可能になります。
カゴ落ちDMなど、タイミングが重要な施策にも最適です。

ReDM特徴 イメージ 画像
発注から発送まで 図表

※当社の⽣産負荷状況により、納期が遅れる場合がございます。

※ロットが⼤きいご注⽂や、納期厳守の企画の場合は事前に営業担当までご相談ください。

04

デジタル印刷と郵便印刷により
コストを削減

オフセット印刷に⽐べて⼯程の少ないデジタルプリンタの活⽤とまとめ⽣産により、コストを削減。
⼩ロットでも気軽にご発注いただけます。
また、カスタマーバーコードや拠点ごとの注文を取りまとめるなど郵便割引を最⼤限に活⽤。DM最⼤のコストである郵便代⾦もコストダウンできます。

ReDM特徴 イメージ 画像
05

発注業務の集約‧分散が可能

本部で⼀括して部材の発注をすることはもちろん、各拠点(店舗など)に権限を与えて拠点ごとに発送をするといった運⽤も可能です。
デザインの編集権限を与えることで、拠点担当者⾃らコンテンツの編集を⾏うこともできます。

ReDM特徴 イメージ 画像
06

ブラウザとウィザードで
誰でも簡単操作

環境設定後、発注業務はインターネットブラウザからの操作ですべてが完結。
また操作を簡単におこなえるウィザード機能を搭載しており、DMのカスタマイズから発送に関わる繁雑な現場作業の負荷軽減を実現します。

ReDM特徴 イメージ 画像

デモのお申し込み

ページtopへ