製造現場改善に役立つコラム集 二次元コード

バーコード・二次元コードで在庫管理を行う
メリット・デメリットとは

  • 現場改善ネタ・アイデア
  • 作業工数低減

在庫管理が正確にできていない場合、出庫の際にモノを探すのに手間がかかりますが、バーコード・二次元コードを活用しシステムを導入することで効率化でき、リアルタイムでの管理を実現できます。一方で、ラベルの発行や貼付ける作業、初期投資の費用などが必要...

【導入インタビュー】
棚卸における手書きの工程をシステム化。ヒューマンエラーを防止し、棚卸作業時間が約40%短縮。

  • 現場改善ネタ・アイデア

名古屋市に本社を構え、メラミン化粧板などの建装建材の製造・販売を中心に事業を展開しているアイカ工業株式会社。棚卸作業に膨大な時間がかかる課題を解決するため、棚卸業務システム・在庫ラベル発行システムを導入したところ、それまで相当の労力をかけてい...

【業務効率化】
現場で頻繁に発生する帳票変更を
簡単に行うためには?

  • 現場改善ネタ・アイデア
  • 作業工数低減

帳票に記載する項目は集荷や出荷、業務改善などに伴い頻繁に変更されますが変更が多いと現場の負担となるほか、ミスが発生しやすくなります。本記事では、帳票の概要や役割、帳票変更が発生する場面、帳票作成を効率化する方法などを解説します。

工場の備品管理を「みえる化」!
煩わしい管理をラクにする方法

  • 作業工数低減
  • 現場改善ネタ・アイデア

工場では備品管理が徹底できておらず、備品の所在がわからない、備品を紛失してしまい余計なコストが発生するといったケースはよくあります。そこで本記事では、工場の備品管理の際によく起こる課題と管理を徹底するためのポイント、備品管理に欠かせない「みえ...

製造業におけるヒューマンエラーを対策するにはシステム活用?原因と対策を事例と共に解説

  • 品質向上

製造業では、日々多くのヒューマンエラーが発生しています。ヒューマンエラーの発生は、業務効率を低下させるだけでなく、時には大きな事故につながる恐れもあるなど、会社として対策をする必要があります。本記事では、ヒューマンエラーを減らすために、具体的...

【作業効率向上】
複数の二次元コードから、必要な情報のみを
抽出できる「シンボルカッター」を紹介!

  • 作業工数低減
  • 現場改善ネタ・アイデア

二次元コードとは、縦と横の2方向に情報を持つコードのことです。一次元コードに比べて格納できる情報量が多いため、多くの工場で生産管理に活用されています。しかし二次元コードを用いた生産管理には課題があります。本記事では二次元コードによる生産管理の...