小林クリエイトの『システム開発職』

システム開発職の仕事

【小林クリエイトのシステム開発職の特徴】

  • 幅広い業種・地域のユーザーと取引
  • ユーザーにダイレクトに提案できる
  • 完結したシステムの開発ができる
  • システムだけでなく、印刷物や機器を含めた提案できる

【システム開発職の開発】

受託開発・パッケージソフトウェア
お客様の業務で利用されるソフトウェアを開発。医療分野、自動車製造分野を中心にシステムを提供しています。

データ処理・印刷ソフトウェア
お客様からお預かりしたデータを処理して印刷・加工するためのソフトウェアを開発しています。

社内システム
経理や生産管理などの業務システムを開発・管理しています。ネットワークなどのインフラも管理しています。

デジタルプリント関連の研究・開発
印刷データを作成するためのシステムの導入や導入後のサポート・検証などを行っています。

※入社後キャリアアップのためにジョブローテーションの可能性がございます。

こんな人に向いています

システム開発の上流から下流まで携わりたい人

最新の技術に関心を持てる人

デジタル技術を用いてお客様の課題解決をしたい人

先輩社員の声(2019年入社)

仕事の面白さ

私の所属する部署は、医療・健診業界におけるシステム製品・サービスの開発、及びその保守を行っています。当社システム開発は、元請け会社からの委託開発でなく、独立したベンダーとして開発を行うことができるため、幅広い経験ができます。現在私は主にプログラミングを担当していますが、お客様のもと(病院や健診センター等)にお伺いし、機器のセッティングや職員の方々への説明をすることもあります。ユーザーの方と接することで、自分が関わったシステムが使用される実感を得られるので、やりがいを感じます。

入社理由

企業説明会に参加した際、当社が印刷会社の強みを活かしてシステム開発やアグリ事業などの様々な分野に挑戦していると知りました。その多様な分野に挑戦するチャレンジ精神や、それを成功させるチームワーク、行動力を魅力的に感じました。
また、対応いただいた社員が、自分の質問に対して丁寧に対応して下さったことも応募のきっかけとなりました。

今後の目標

『坂さんに任せておけば安心だ!』と社内外の人から思ってもらえるような、一人前の技術者になりたいです。

現在は私は案件の一部分を任せてもらう形で仕事をしていますが、先輩社員の中には要件定義からプログラミング、納品まで幅広く業務をこなす方もいらっしゃいます。私も日々の業務に主体的に取り組むことで、様々な経験を積んで成長していければと思っています。

学生へのメッセージ

学校に就活相談室のようなものがあれば、一度は行くことをお勧めします。というのも、私はキャリアセンターで当社の紹介を受け、現在に至っているからです。
また、学生時代に色々なことに挑戦しておいてください。趣味や部活動、アルバイト等、どんなことでも大丈夫です。選考時のPRにもなりますし、入社後人間関係を築くうえで話のきっかけとなります。社会人になると長期的な休みは取りづらくなるので、学生時代にしかできないことに挑戦するのをお勧めします。

よくある質問

質問をクリックすると回答が表示されます
出張はありますか?

A. あります。

 社外での打ち合わせや納品業務で県外への出張が発生することがあります。

残業はありますか?

A.繁忙期には残業が発生することがあります。

  フレックス勤務制度を利用して、別の日に残業した分早く帰ることができます。

有給休暇はとれますか?

A.自由に取得できます。ただし、業務の予定によっては調整が必要なこともあります。