先輩社員の声

営業職

学ぶことが多く大変だと思うこともありますが、その分できることの可能性が大きく持てます。

現在の仕事内容

現在、東京支店の第一営業部に所属しており、東京都内23区のエリア営業を行っています。担当するお客様の業界は大変幅が広く、自治体やメーカー、商社や卸業者、出版社、通販会社など様々です。当社は取り扱い製品が多くて学ぶことが多く大変です。さらにお客様毎に手配の仕方や処理内容が異なるため、入社したばかりの頃は理解するのに時間がかかって本当に大変でした。ただ、そのお陰で製品や処理業務に詳しくなり、お客様からの紹介で大手自動車会社の「請求書発行業務」を受注し、処理業務を立ち上げることができました。

仕事の面白さ・やりがい

やはり、完成した製品を手にとって見ることができるのが嬉しいですね。
当社の商品は日常の様々な場面で使われるものが多いので、実際に使用される場面を見ることができます。特に、当社が納品したサッカーチケットをスタジアムで引き換えているところを見たときは、感動しました。最近はスポーツチケットの仕事が増えているので、今まであまり関心がなかったサッカーや野球の試合結果などが気になります!また、お客様の業界が幅広いため、いろいろなジャンルのお客様に会えて話を聞くことができます。まったく知らなかった業界のことを聞くことによって自分の視野が広がり、成長にも繋がっていると思います。

営業職

当社に入社を決めた理由

紙の製品に関わりたいと思って就職活動をしていたときに、当社の存在を知りました。早速当社の会社説明会に申込みをして参加したところ、レシートやハガキ、チケットカードや明細書など、たくさんの身近な印刷物を見せてもらい、一気に親近感がわきました。
また、説明会で会った人事担当者や先輩社員たちが明るく穏やかな雰囲気だったので、小林クリエイトに決めました。会社の雰囲気は、入社前に感じた雰囲気とギャップはなく、アットホームで穏やかです。特に営業職は日中外出しているため、夕方会社に戻ってくると家に帰ってきたように和気藹々としています(笑)

就職活動中の皆さんへ

営業職を目指すのであれば、やっぱり「人が好き」ということが大切だと思います。能力や知識は後から付いてきますが、社内外で多くの人と話をする営業職は、楽しんで人と接することができる人が向いていると思います。
当社は幅広い商材があるので、学ぶことが多く大変だと思うこともありますが、その分できることの可能性が大きく持てます。分からないことがあれば周りに頼れる先輩や上司がいるので、私は分からないことは溜め込まず、素直に周りに頼って助けてもらうようにしています。
就職活動は大変だと思いますが、皆さんも周りにいる人に相談しながら悔いのない活動にしてくださいね!

営業職

いわゆる“プロデューサー”的な役割を担っていくことに当社の営業職としての面白さを感じます。

現在の仕事内容

2009年3月までは東京第一営業部に所属しており、東京23区内のエリア営業で主に通信、教育、通販会社を担当。既存のお客様を対象とした営業活動だけでなく新規開拓にも従事していました。
4月からは新設されたフォーム・マネジメント・サービス営業チームに配属され、カラーバリアブルを活用したプロモーションDMやお客様のトータルコスト低減に関する提案営業、WEB化など当社事業の枠を超えた新たな業務構築を手掛けており、将来的には当社の主力事業に育てていきたいと考えています。

仕事の面白さ・やりがい

当社は印刷会社ですが、印刷物だけではなくデータプリントや発送等の受託業務、システム開発等と、取扱製品は多岐に渡ります。そして、それら取扱製品は基本的にお客様独自のオーダー品であるため、当社の営業職は単に既製品を販売するのではなく、その製品やシステムがどういった場面で使われているか、どういった場面で必要とされるかを想像し、その上で、その製品やシステムが使われる場面を『創造』していくことが必要です。また、社内においても関係部署との連携が必要であり、いわゆる“プロデューサー”的な役割を担っていくことに当社の営業職としての面白さを感じています。

営業職

思い出に残っている仕事

入社2年目に新規のお客様の請求業務を立ち上げたことです。簡単に説明すると、通常は請求書の用紙や封筒の作成、発送等の受託業務だけで終わってしまうところを、それまでに受注実績がなかった「入金管理システム」というシステム案件も合わせて提案し受注に成功しました。「入金管理システム」を利用することでお客様は煩雑な業務から解消され、当社にとってもノウハウの蓄積と売上増につながり、Win-Winの関係になれました。
このお客様が転職された先で私を紹介いただいたことがきっかけで新規取引ができ、人とのつながりの大切さを感じるとともに社内外の多くの関係者との連携で立ち上げることができた、今でも思い出に残っている仕事です。

就職活動中の皆さんへ

難しいことかもしれませんが、その企業に入社したら“自分がそこで何をやっているか”ということを具体的にイメージして就職活動することが大事だと思います。そのためにはその企業をより深く理解しなければなりませんが、それが出来れば面接で説得力のあるアピールも可能ですし、また就職してからミスマッチを防ぐのにも役立ちます。
現在は経済環境の悪化から就職活動も思い通りに行かず落ち込むこともあるかもしれませんが、そんな時は発想の転換をしてみてください。実は、私は今まで仕事でミスをしたことが無いと思っています。仮にミスをしてもそれは“成功の一部”だと考えるからです。私のモットーは「常に前向き」。皆さんも思い通りにいかないことがあっても常に前向きに捉え、就職活動で成功を掴んでください!

営業職

  • 企業情報
  • 環境への取り組み
  • CSRへの取り組み
  • マイナビ2018

PAGE TOP